迷った食器選び。結局、これにした。

本当は、ナルミかノリタケのどちらかで、すべて揃えようと思っていたんだけれど。。

ナルミとかはインドネシア製とかで、品質もマチマチらしくて。。

レビューを読んでいると、信じられないようなお客さんからのクレームも、結構、多い。

 

ノリタケは、デザイン的にあまり好きじゃないし、これも生産地を調べたら極貧国家のスリランカ製なんだよね。

その国の貧しい人達に安い賃金で大量に作らせて、日本でただ高く売ってるだけ。

事情を知ったら興醒め(-_-;)

 

マイセンは職人気質のドイツ人が作ったやつだから、品質的にも良いけど、僕のイメージには、どう考えても合わない。

 

高価な食器を狭いワンルームのボロマンションで使ってもね。笑

 

そういうことで、今回は、デザイン的にもシンプルな白い食器で揃えることにした。

選んだのは、クレールというシリーズの安価な商品。

 

日本製だし、美濃焼でありながら、大きな皿でも千円ぐらいで買えたしね。

食器の下部もザラってなくてきちんと釉薬を塗って焼いてあるらしいし。

全部で9種類皿を出しているんだけれど、今回、それらをカルトオーダーして全種類買った。

グラタン皿とか、丼物は、無いから、適当な白いのを、その店で選んで買った。

価格的にも、全部で8千円弱だった。

 

因みに、ナルミで揃えていたら、2万円ぐらいだったと思う。

 

僕は、これでいいや^^

日本製が良いし、美濃焼ってだけで満足だ。

シリーズ物にしておくと、万一、割ってしまった時も、また同じ物が手に入るしね。

梅干し空容器には、随分とお世話になったけど、これで遂にお別れか。。

あれ、すんごい便利だったけどw

f:id:tiket157:20211107194951j:plain